古物商許可証

古物商許可証の申請(取得方法)について

古物商許可証の申請画像

当サイト(アイドルグッズ買取 ジャニーズグッズ買取 高価宅配買取紹介.com)で紹介している買取サイトさんは、古物商の許可を得ています

そこで、古物商許可証について簡単にご説明してみますね。

 

まず、古物商(こぶつしょう)は、古物営業法に規定される古物(中古品および転売を目的とした新品)を、業として売買または交換する業者・個人のことです。  個人でも資格の取得は可能です。

 

ちなみに、、ご自身が使用目的で購入後、要らなくなった者の売買に関しては
古物商の届けはいりません。そのため、ヤフオクなどのオークションサイトでの販売は誰でも可能なんですね。

 


費用は19,000円です
普通のサラリーマンでも可能で、本業よりも稼いでいる人も最近では結構増えてきてます。

 

申請の窓口は、営業所(営業所のない方は、住所又は居所)の所在地を管轄する警察署です。
申請自体は、難しくはありませんが、行政書士に依頼することもできます。

 

 

まとめます。

 

・費用:19,000円
・申請場所:営業所の所在地を管轄する警察署の防犯係が窓口
・許可証の交付期間:申請から40日以内に、申請場所の警察署から許可・不許可の連絡がきます

 

 

古物商許可証 必要書類

 

@許可申請書
警察署でもらえます。

 

A過去5年間の略歴を記載した書面
警察署でもらえます。

 

B住民票の写し
本籍地記載の住民票を市役所、町村役場に申請

 

C成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書
法務局に申請

 

D身分証明書
「禁治産、破産等をの宣告を受けていない旨の証明書」を本籍地の市役所、町村役場に申請

 

E誓約書
警察署でもらえます。

 

F営業及びその周辺の見取り図
yahoo地図や googleMAPを印刷したもにでOK

 

G営業所の使用承諾書
古物の営業所に使用する旨の営業所所有者の承諾

 

HホームページのURLの割当てを受けた際の通知書の写し等
ホームページを利用して非対面により古物取引を行う場合に必要となります。

 

I会社の約款や登記簿の謄本等
法人の場合に必要です。個人の場合には関係ありません。

 

 

上記の申請に必要な書類は、すべて正本と副本(コピー)の2部が必要となります。

 

 

 

アイドルグッズ買取 ジャニーズグッズ買取 高価宅配買取紹介.comTOPページ